Economics Of TEC

経済やIT.RPA.本に関する情報などを発信しています!

【UiPath】和暦で表示する方法

f:id:WillSpecter:20200627135721p:plain

やりたいこと

 

和暦表示

少し手順が必要となりますが、以下の.Netコードを使うことで、和暦の表示を行うことができます。

 

1.CultureInfo型の変数(今回はCultureという変数名)を設定。

Culture = New Cultureinfo("ja-jp")

 

2.JapaneseCalendar型の変数(今回はJapanという変数名)を設定。

Japan = New System.Globalization.JapaneseCalender

 

3.設定した変数Cultureの書式にJapaneseCalendar型のJapanを代入

Culture.DateTimeFormat.Calendar = Japan

 

4.文字列に変換して、表示させる。ggが和暦部分yyは年数で表示されます。

DateTime.Now.Date.ToString("ggyy".Culture)

 

yyyにすると、「令和2」と表示されます。

f:id:WillSpecter:20200620164735j:plain

f:id:WillSpecter:20200620164754j:plain

ひとこと

 

和暦での表示がUiPath内でできるのはとても便利だと思いました!

見慣れない型を使うので、やり方に苦労しますがメモとして残しておきます

_φ( ̄ー ̄ )

 

日付・時間操作については、他にも紹介しているので参考にしてみてください(^ ^)

it-rpa.hatenablog.com

it-rpa.hatenablog.com

it-rpa.hatenablog.com

it-rpa.hatenablog.com

it-rpa.hatenablog.com

it-rpa.hatenablog.com

it-rpa.hatenablog.com

UiPath業務自動化最強レシピ RPAツールによる自動化&効率化ノウハウ [ 株式会社完全自動化研究所 小佐井 宏之 ]

 

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村