Economics Of TEC

経済やIT.RPA.本に関する情報などを発信しています!

【UiPath】データテーブルの行数を取得する方法

f:id:WillSpecter:20200705155311p:plain

 やりたいこと

DataTableの行数を取得する

 以下にDataTable型の「dt従業員」というデータテーブルがあるとします。

テーブルの行数を取得したい場合は、

dt従業員.Rows.Count 

とするだけで取得できます。

f:id:WillSpecter:20200705155401p:plain

 

メッセージボックスに先ほどのコードを入力してみます。

f:id:WillSpecter:20200705155525p:plain

 

結果↓

f:id:WillSpecter:20200705155627p:plain

無事にテーブルの行数を取得することができました!

ひとこと

今回は目で数えられるほどのテーブルでしたが、

何千何万行というテーブルの場合はこれで一発で行数を取得することができます。

 

最近では、何万行もあるデータを1000行ずつに分けてファイルに吐き出すといった場合などに使用しました。

 

単純なコードなので一度使ってしまえば覚えることができると思うのでぜひ使ってみてください

( ..)φメモメモ

 

 他にもテーブル操作について紹介しているので参考にしてみてください!

 

it-rpa.hatenablog.com

it-rpa.hatenablog.com

it-rpa.hatenablog.com

it-rpa.hatenablog.com

it-rpa.hatenablog.com

it-rpa.hatenablog.com

it-rpa.hatenablog.com

it-rpa.hatenablog.com

RPAツールで業務改善! UiPath入門 アプリ操作編 [ 小笠原 種高 ]

 

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
にほんブログ村